読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ましのみfan@blog

『 ましのみ 』 の活動を追い続けるブログ

♪ 雨としゃぼん玉

f:id:mashinomin555:20160222123512j:image
【ましのみ公式】歌詞
雨としゃぼん玉
(作詞作曲ましのみ @mashinomi55 )
f:id:mashinomin555:20151126221001j:image
写真:ましのみさんツイート

本物の透明なら気付くこともなくて
どこでも同じものさしだと諦めるのに
君のいる向こう側シャボンの向こう側
ゆがんで見えてるだけなんだと救いを求める

まくらに染み込んだ涙が空から降れば
こないだ買ったビニールの長靴を履いてたのに
解けた靴紐に立ちくらんだその先で
茶髪のミニスカート 隣に君がにじんでる

どうせなら逆さまの景色を映すレンズがいい
吸い込んだ七色にぼかされ綺麗に彩られてる
誰に話してもきっと答えはひとつなのに
風に吹かれて

まんまるい世界

少し長い前髪 その奥の瞳に触れた記憶
都合のいいように きらめいて漂うの

シャボン液で苦いくちびるはそのままで
両手は荷物を抱えてふさいでしまうの
手ぶらで先を歩く君はふりかえらない
ゆらゆらと割れないまま浮かんでるだけ

沈黙も輝かせるような魔法があればいい
心が透かして見えるようになるならお酒も怖くないよ
限りなく曖昧な時間もすぐに弾けるから美しい

まんまるい世界

2人でいる時だけ いつもよりなぜか低くなる声
都合のいいように きらめいたその分だけ

静かにして待っていれば自然に流れて
手を取りに来てくれるんじゃないかって

壊せなかっただけの世界は
きっとあっけらかんとあっけらかんと
ふらつく夜の街 疲れきった私の代わりにどうか
雨を降らせてよ